読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャリアを探し求めるキャリアカウンセラーの思うこと

ほんの少しだけ、皆さんのキャリアに関するお仕事をしています。自分の言葉や行動で、周りの人たちのキャリアや人生に影響を与える人になりたいと思っています。

誰のための「何かやることありますか?」

仕事

最近、よく聞くお仕事の悩みがこちら。

「やることがない。仕事の指示もして
もらえない。暇で暇で、1日がすぎるのが
長い」というもの。

f:id:maetama0107:20160707231224j:image

バリバリ忙しく働いている方からしたら
想像できなかったり、贅沢な悩みだと
思うかもしれませんが、意外と多いのが、
この「暇で死にそう」というお悩み。

そして、これって本当に辛いんです。

主たる担当者をしている方がいて、
その方のサポートをしているような立場の
場合は、主担当者からの指示や依頼が
ないと、自分の業務がなかったりするん
ですよね。

そして、その指示や依頼がない理由は、
その主担当者が忙しすぎて、仕事の指示や
依頼をするヒマがない、ということも
多いんです。

だから、余計に腹が立つ。みんなが暇なら
仕方ないなって思えるけれど、忙しい人が
近くにいるのに!って、思っちゃう。

でも、これも意外な話ですよね。
忙しい人のサポート役が、苦痛を感じる
ほどに暇にしている。

意外というか、どうなってるんだ?と
いうか、おかしな話です。

そして、その暇で悩んでいる方が
必ず言うのが、「忙しそうにしてるから
何かやることありますか?って聞いて
いるのに、何も頼んでくれない!」と
いう言葉。

確かに、そうです。ちゃんと自分から
「やることありますか?」という言葉を
投げかけている。なのに応えてくれない。

そりゃあ、文句も言いたくなります。
その気持ちは、痛いほど分かります。
ただ、分かった上で、あえて言います。

その、言葉は誰のためですか?

忙しい人に「何かやることありますか?」
って言いながらも、それって「暇な
自分のため」の言葉に、なってませんか?

そして心のどこかで、「どうせ、また
何もやることもらえないんだろうな」って
思いながら、その言葉を発してませんか?

それでは、絶対に伝わらないです。
うん、伝わるわけがないと思うんです。

とはいえ、暇が辛いのも事実。そして
忙しいなら、時間に余裕がある人に、
仕事を振るのも、組織として必要なこと。

「何かやることありますか?」の言葉が
間違っているわけではありません。

でも、忙しい人に対して、さらに
「人に仕事を振るという手間」を要求
しても、なかなか応えてもらえません。

ただ、「忙しいあなたのお手伝いを
したいんです」であれば、どうでしょう?

具体的に言えば、その人のやっている
仕事を見て、「そのコピーなら、
私がやりますよ」とか、「郵便物、私が
出しておきますよ」とか、具体的に提案を
してみたら、どうでしょう?

f:id:maetama0107:20160707231238j:image

忙しい人は、猫の手も借りたいはず。
でも、忙しすぎて、人に何を頼めばよいか
そらすらも、分からなくなってる。

でも、具体的に提案してもらえたら、
それをそのまま頼めばいいし、もちろん言断ることもないでしょう。

そして、忙しくしている人って、
基本的に「頼むのが下手」だったり、
「頼るのが苦手」だったりします。

そんな人が、時間に追われて追い詰め
られているときに、その下手や苦手を
やってもらおうとしても無理な話。

そこは、時間に余裕のあるあなたが、
心の余裕を持って、きちんとサポート
してあげてくださいね。

そしたらきっと伝わります。相手に
変わってほしいときは、まずは自分から。
それが、今の悩みを解消する近道です。

2016年7月4日  たゆかのたわごと