キャリアを探し求めるキャリアカウンセラーの思うこと

ほんの少しだけ、皆さんのキャリアに関するお仕事をしています。自分の言葉や行動で、周りの人たちのキャリアや人生に影響を与える人になりたいと思っています。

自分が思う自分、他人から見えている自分

自分が思っている自分と、他人から
思われている自分の差に、驚くことって
ありませんか?

f:id:maetama0107:20160707230623j:image

自己評価と他者評価が違うとか、
そういうレベルの話ではなくって、
「え!?そんな風に思ってたの?」と
いう方向性が違うというイメージ。

最近、こんなことがありました。

後輩が、クレームを起こしたらしく
「こんなことが起きてしまってて、
どうしよう」と、慌てていました。

私も以前に、同じような経験をしてこと
いたので、慰めの気持ちも込めて
「ああ、よくあるよね。私だったら、
こうするよ」と、アドバイスのつもり
で言いました。

すると後輩から、意外な言葉が。

「私がこんなに悩んでるのに、どうして
そんな簡単に、正解が出せるんですか?
落ち込みます…」と、心を閉ざして
しまったんです。

「え!?」って思いました。

後輩と同じ目線で、話が出来ていると
思っていた分、ショックでした…。

そして、ちょっと哀しくなりました。
私って、そんな風に見えてるんだ…と。

f:id:maetama0107:20160707230640j:image
いや、私だって悩むし、失敗してきたし身を粉にして頑張ってるのになぁ。

でも、それってお互い様なんですよね。

私も、他の人の本質や影の努力まで
全て見ているわけでも、理解している
わけでもありません。

冷たい言い方をすれば、理解出来なくて
当然です。他人なんですから。

でも、理解しようとする気持ちは大切。
その気持ちがあるだけで、その相手の
「自分が思っている自分」の姿や気持ちを
見ることが出来る気がします。

2016年6月26日  たゆかのたわごと