読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャリアを探し求めるキャリアカウンセラーの思うこと

ほんの少しだけ、皆さんのキャリアに関するお仕事をしています。自分の言葉や行動で、周りの人たちのキャリアや人生に影響を与える人になりたいと思っています。

落ち込んだ時の特効薬

落ち込んだとき、どうしていますか?

お酒を飲む、カラオケに行く
友達に愚痴を聞いてもらう
ひたすら寝る・・・などなど

いろんな、解消方法がありますよね。
もちろんどれも、効果があると思います。

でもこれってどれも、短期的な落ち込み
には効果がありますが、長期的な落ち込み
には、効果が薄いんです。

というよりも、毎日お酒を飲んだら
体を壊すし、毎日カラオケに行ったら
のどを痛めるし、毎日愚痴を言われたら
友達もたまんないし、毎日寝続けたら
大変なことになっちゃいます。

でも、長期的な落ち込みこそ、
1日でも早く解消したいですよね。

そして、これが以外と難しいんです。
長期的に落ち込むときって、大きな
原因があるわけでないんですよね。

小さな原因の積み重ねだったり、
ちょっとした気の持ちようだったり。
でも、だからこそ、すぐには解消できない
ことが多いように思います。

私も、よく長期的に落ち込むのですが、
自分なりの解消方法があります。

例えば、「仕事が忙しい!」はよくあり
ますが、それで落ち込んじゃうことって
少ないんですよね。

でも、「仕事が忙しくて休みの日は
寝てしまう。貴重な休みを無駄にして
しまうことが続く」と、落ち込むことが
あります。2週間続けて、週末に寝て
過ごしたら、「何やってんだろ」って、
翌週ずっと、どんよりします。

そんなときどうするか?

あえて、土日に予定を入れるんです。
1日4つぐらい入れちゃうんです。
するとどうなるか? 落ち込みの原因の
後半部分が、なくなります。

不思議なほど、すっきりするんです。

仕事の忙しさって、自分では調整
できないことが、ほとんどですよね。
調整できないってことは、解消することも

できません。だったら、別のところで
解消しなくっちゃ。

もちろん、体は疲れます。
でも、心はスッキリ。
少なくとも、どんよりした落ち込み
からは抜け出せます。

続いてこんな場合。

「仕事がうまくいかなくって、自分は
何も成し遂げられない、ダメな人間
なんじゃないか」と落ち込んでいるとき。

これは、なかなかヘビーです。
うん、落ち込みが深くて長いタイプ。
そうそう陥るケースではありませんが、
陥ると、なかなかしんどいんですよね。

そんなとき私は、山に登ります。
もちろん、登山のようなレベルではなく
1~2時間程度で登ることができる
ハイキングレベルですよ。それも1人で。

オススメなのは、ロープウェイもある
ような山です。そこをあえて、自分の足で
登るんです。

もちろん辛いです。夏だったら暑いです。

でも、頂上にたどり着いた時の、
「やり遂げた感」は相当なものです。

しかも、ロープウェイがある山だと
「みんなは、楽してロープウェイを
使っているけど、私は自分の力だけで、
ここまでたどり着いた」という達成感は
すべてを忘れさせてくれます。

そう、「自分の力だけで」です。
だから、少し淋しいですが、1人で登る
ことが大事です。

「自分は成し遂げられない人間」
だなんて気持ち一瞬で消し飛びますよ。

仕事がうまくいかないことなんて
しょっちゅうです。そして、自分のせい
だけじゃないことも多いです。そこは
解消できない。だったら、解消出来る
部分に注目するんです。

ながながと書きましたが、
人が落ち込んだり悩むときって、
いろんな原因があります。心があるから
落ち込むし、悩むんです。

そして、その状態が続くのは、
「原因」を自分の力だけでは取り除く
ことができなかったり、どうしようも
できなかったりするから。

でも、どうしようもできないことで、
自分の心を痛める必要はないですよね。
心が可哀想です。

向き合うのは少し勇気がいりますが、
どうして落ち込んでいるのか、少し
長文で考えてみてください。

原因は、1つじゃないはずですから。

その中で、自分だけで解消できそうな
ものだけ、まずはやってみることを
オススメします。

イメージとしたら、その原因のせいで
傷ついている自分の感情を、回復させる
ための行動をするってこと。

休みを無駄にしてて、落ち込むなら、
休みを有意義に過ごす!

成し遂げられなくて、落ち込むなら
達成感が得られることをする!

ちょっとだけ心が楽になる。
心が楽になれば、落ち込みも軽くなる。
そしたらまた、明日から頑張れる!
そう思いませんか?

2016年6月5日 たゆかのたわごと