キャリアを探し求めるキャリアカウンセラーの思うこと

ほんの少しだけ、皆さんのキャリアに関するお仕事をしています。自分の言葉や行動で、周りの人たちのキャリアや人生に影響を与える人になりたいと思っています。

「好き」に気がつくこと

「好きを仕事にできていますか?」

そんなの、野球選手か芸能人ぐらいだよ
なんて、よく言いますよね。

この質問をされたら、私はとっても
悩みます。

小学生の頃から、今の仕事がやりたかった
のかと言うと、そんなことはまったくなく
世の中には、こういう仕事があるという
ことすら、知りませんでした。

就職活動中ですら、まったくノーマーク
の業界、ノーマークの職種で、働かせて
いただいてます。まさか、この仕事を
するなんて、思ってもいませんでした。

ただ、今の仕事は嫌いじゃないです。

とはいえ、「仕事」なので、辛いときも
あります。イヤになることもあります。
今日、会社休みたいなぁ…なんて日も、
しょっちゅうあります。

私は、営業もやっているので、数字に
追われてそうとか、残業が多そうとか、
外回りって大変そうとか…言われます。

まあ、事実といえば事実です(笑)

おまけに人材サービス業界なので、
精神的に疲れそうとか、クレーム多そう
とか、とにかくイメージが良くない。

これは、事実ではないですが…。

でも、嫌いじゃないです。
むしろ好きかも。うん、好きです。

f:id:maetama0107:20160602105028j:image

ただ、この「好き」の気持ちに気がついて
堂々と言えるようになったのって、本当に
つい最近だったりします。

私、周りからよく言われるんです。

「たゆかさんって、仕事好きですよね」
「ほんと、楽しそうに仕事してるね」

最初は、どちらかというとネガティブに
受け取ってしまって、「好きじゃないし」
とか「楽しくないし」って、思いました。

楽しそう=楽な仕事と思われてるって
勘違いしちゃってたんですよね、私。

でも、ある時をきっかけに、素直に
そのまま、受け入れることができるように
なったんです。

職業柄、仕事のことで悩んでいたり
迷っていたりする方と、お話することが
多くあります。

その方は、自分が何をやりたいか?何が
できるのか?を悩んでらっしゃいました。
色々な話をする中で、その方が私に、
こう言ってくれたんです。

「たゆかさんのお仕事、素敵ですよね。
どうやったら、なれるんですか?」

「えっ!なんて!?」
思わず、聞き返しました(笑)

「たゆかさん、ほんとにイキイキと
楽しそうに働いてるから、私もそんな風に
働いてみたいなぁって。今の仕事、好き
なんですよね?」

このあとはもう、赤面です。
まさか自分が、自分の仕事が、周りから
こんな風に思われていたなんて。

でも、ちょっと考えてみました。

人って、「嫌い」にはとっても敏感。
嫌いな食べ物聞かれたら、すぐに答えられ
ますよね。

嫌いな人、嫌いな物、嫌いな場所…。
スラスラ出てきますよね。

一方で、「好き」にはちょっと鈍感。
好きな食べ物を聞かれると、たくさん
あるはずなのに、ちょっと迷いませんか?

<好きな人、好きな物、好きな場所。
とっさに答えられないですよね。

仕事も同じ。嫌なところは、どんどん
出てきます。もう、次から次へと。
だから、どんどん嫌になっちゃう…。

仕事が好きになれない方。一度でいいので
「仕事をしているあなた」の印象を、
周りに聞いてみてください。

ちょっとだけ好きになれる、そんな
きっかけが、見つかるかもしれません。

2016年6月1日 たゆかのたわごと