キャリアを探し求めるキャリアカウンセラーの思うこと

ほんの少しだけ、皆さんのキャリアに関するお仕事をしています。自分の言葉や行動で、周りの人たちのキャリアや人生に影響を与える人になりたいと思っています。

やれたことリストのすすめ

「あ~、これ今日中にやろうと思って
たのに出来なかった…。明日は明日で
やること、たくさんあるのに」

最近、流行りの1日1ページタイプの手帳の
「TO DOリスト」にならんだ、「TO DO」
の在庫を眺めて、ため息つくことって
ありますよね。
f:id:maetama0107:20160524004619j:plain
今日1日、頑張って働いたのに、どうして
「TO DO」が増えるの?なんて日も、
少なくはありませんよね。

やるべきことを書き、やれたことを消す
分かりやすい管理方法ですが、いつまで
たっても「やるべきこと」がなくならず
なんなら、増えていきませんか?

なんだか、「私って仕事出来ない人?」
「なんか無駄なことしてたかな?」とか
仕事をスムーズに進めるためのリストを
見て悩んで、なんなら仕事が進まなく
なったりしませんか?

そこで、おすすめなのが、「DID」リスト
の作成です。やるべきこと、つまりは
「TO DO」リストの項目を、二重線で消す
のと同時に、「DID」リストに記入をして
いくんです。とっても簡単です。

これをやるだけで、自分がその日にやった
成果が見えます!自信になります!

そもそも、「やったこと」を消すなんて
もったいないと思いませんか?

だって、それって、自分がその日に出した
成果なんですよ。

ちょこっとだけ、時間を使います。
ちょこっとだけ、インクを使います。

でも、それで自分の成果を、自分で見て
感じて、「今日もこれだけやった!」と
思えるなら、安あがりだと思いませんか?

2016年5月23日 たゆかのたわごと